現状を変えたいあなたへ

 

 
 
 
週5バイトの社畜生活
目指す事、やりたい事もない

 
表面上だけの大学の友達
妥協した学生生活を送っていた



そんなばかり考えていた
”どこにでもいるフツーの大学生”
だった僕が、


知識”0”、経験”0”の
ド素人状態から


1日1時間程度の作業で
週5入っていたバイト代の
5倍以上の収入を得て、


自分の生きたい人生を生きる
という選択肢を掴み取り、
 
毎日が刺激的で
未来にワクワク出来る人生を

歩むようになった

 
何者にも縛られない自由と
充実した生活仲間
20代で手に入れた
その秘密を.....






「今の自分を変えたい。」
とこのページを開いてくれたあなたに







この手紙で限定公開します。



  


おおつか かずき



初めまして、
おおつかかずきと申します。
 
 
 
もしあなたが
今の現状に不満を感じていて
将来に不安を抱えているのであれば、
 
 
 
 
5分ほど時間を使って
このまま読み進めてください。
 
 
 
 
 
読むだけであなたにとって
価値のある情報になると思います。
 
 
 
僕の激動のノンフィクションの1年と
あなたが3ヶ月後にはバイトを全てやめ、
 
 
1年後には毎月海外旅行ができる
時間的な自由を手に入れる方法をお伝えします。
 
 
よくある胡散臭い儲け話
詐欺まがいの
案内ページではありません!
 




 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
名前:おおつかかずき
 
 
生年月日:1998年 1月22日
 
 
出身:愛知県名古屋市
 
 
家族構成:5人家族、3人弟妹の長男
 
 
趣味:スノボ、漫画、英語、野球
 
 
所属:名古屋大学を休学し、
   フリーランス・事業家の道へ
 
 
実績と活動:
 
 
■インターネットビジネスを始めて
39日でWebマーケティングスキルを習得し、
法人向けに集客指導を行なっている。
 
 
■総計50人以上の大学生や社会人に
個人で収入を得る方法を教え、
月収20万を超える人材を
今現在も排出している。
 
 
■自身はオンライン上で英語塾を経営の傍ら
個人塾へのHP作成、SNSマーケティングコンサル
などを受け持つ。
 
 
■12月より名古屋駅にて3LDKのシェアハウス事業を開始
 
 
■飲食店オーナー、スポーツ事業を行う経営者と
半年に渡り共同事業を行なっている。
 
 
■2018年9月に行われた販売代行の事業では、
初月で300万円の売り上げを叩き出し、
部門別全国1位の成績で表彰される。
 
 
■個人で実力があるだけでなく、
初心者を2〜3ヶ月という短期間で
個人で収入を得られるレベルまで引き上げる指導力
 
 
■年間7億円規模の事業の
マネジメントの一端を担い21歳にして、
多岐に渡ってビジネスに関わっている。
 
 
 
 
 
 










この手紙を見ているあなたへ
こんなことを
ふと考えたり、思ったりしたことはありませんか?




 自分が将来やりたいこと
 がいくら考えても分からない



 好きななときに、

    好きなことができる”余裕”が欲しい。


 将来の夢につながる、
    役に立つスキルを身に付けたい。

 熱中できる”何か”見つけたい。


 とにかく今の自分を変えたい。



 好きなことを仕事にしたい。

 本当はもっと、効率良く稼ぎたい。



 嫌々バイトや仕事に行く
              意味がわからない。

 就職したくない


 毎月どれだけバイトをしても

             お金が貯まらない。


 気づいたら1日が終わっていて、
    そんな日々が当たり前になっている。

 これ以上バイトを増やしたくない。


 大学で打ち込めるものがない。


 このままダラダラ大学生活を送り、

    卒業を迎えたくない。


 頭も使わない単純な毎日に飽きた。

 
 
 分かりきった人生を生きたくない。



あなたがもし
 
上記のどれか一つでも
当てはまっているとしたら
 
僕がそんな悩みを解消し
 
あなたの理想の人生を
現実化させることを
 
ここでお約束します!





なぜなら
これ全部僕のことなんです!
 
これを書いている僕自身が
先生や親にに言われるがまま大学に入り
 
大学にいる意味を見出せず
週5のバイトに明け暮れ、
 
大学の授業に出席しても爆睡し
 
夜はバイトか遊びという
未来の見えない生活を
送り続けていた張本人だったからです。
 
だからこそ、
もしあなたが現状の生活を変えたい
と思っているなら
 
この記事を読んでください。
 
週5のバイトで
月収8万円だった僕が
 


1日1時間程度の作業で
週5入っていたバイトの
5倍以上の収入


をどうやって安定させ
 
さらに
 
雇われずに自分自身で
自由に生きているのか
 
その方法を教えます。
 
なんの代わり映えのない
マンネリ化した毎日を変え、
 
お金について一生悩む
必要がなくなる方法を話していきます。
 
 
まずは今回僕があなただけに
全てを伝える理由を
お話しさせてください
 
 

「どうして、こんなに
詳しく教えてくれるんですか?」
 
「何か裏があるんですか?」

「オオツカさんって何者なんですか?」
 
・・・
そんな疑問があると思うので



僕の過去を含め、

赤裸々に、正直にお答えしていきます。






実は僕は、ほんの半年までは

期待とは真逆の人生を送っていました。


たった半年前までです。





僕は中学校までは
わりとなんでもそつなくこなすタイプの人間でした
野球と勉強をうまく両立できていました。




しかし県内の進学校に合格し、
全ては変わります。






上には上がいる。



これを身をもって実感させられることになります





野球部へ入部するも
ベンチ入りどころか監督に認知すらされない。





日々の練習は6時の電車に乗り
家に帰るのは23時を過ぎることも、、





勉強の時間などありませんでした。





勉強も野球も何も結果がでない。
「何もしたくない」
「何もかも辞めたい」




そう思うことも何度もありました。


しかし、そんな僕を変える出来事が起こります。



~2013年 7月21日~

千葉県夏の高校野球。四回戦。
当時、僕は高校一年生、
僕はスタンドにいました。

目の前のグラウンドには
三年間の集大成を見せ戦う先輩たちの姿

今でも忘れません
試合中なのに僕は涙が止まりませんでした。



「俺はなんでこんなところにいるんだ」

そう思ったんです。



グラウンドにいる選手はみんなかっこよかった
そのグラウンドで投げていたのは2年生エース




歳はたった一つしか変わらないのに
当時の僕とは雲泥の差があったように感じました



「俺はなんのために野球をやってるんだ?」



そう自分に問い直したときに
俺もあのグラウンドに立ちたい
という思いだけが残りました



そして練習に本気で励むようになり、
毎日居残り練習を繰り返し、誰よりも声を出した。




そしてついに。
1年生の秋にはスタメンを獲得します。



そこから引退まで全力で駆け抜けました。


練習はしんどかったけど、それでも一生懸命になれた。

甲子園には出れなかったけど、夢を追い続けられた。


 

最後の試合に負けた後、僕の周りには

苦難を共に乗り越えてきた仲間と

それを支え、応援してくれた人たちがいました。

 

 






これが僕の人生のピークでした。

 

 
 
 

高校野球が終わった瞬間。
僕の生きる意味がなくなったんです。







野球を優先して考えてきた僕には
大学に入ってやりたいことや
将来の夢などなく、



なんとなくで大学に進学
全く興味のない学部に入りました。




野球は続けたものの、
高校ほど全力で取り組むことはない。




高校時代は遊ぶ時間がなかったから
大学は死ぬほど遊んでやる!!



そんな思いで大学二年生まで
ひたすら遊びました。
 
 

バイトして
遊んで
飲み会して
旅行行って
 
だけど、
どこか満たされない。
何かが足りない。



家に帰り一人になる度に、

「何やってんだ俺」
と自問自答をし、


テレビを見れば
甲子園で高校球児たちが
命を懸けて試合をしている




なのに、、

「俺はなにもしていない」
 
 
 
 

そんな思いがどんどん強くなっていきました。

何かしなきゃ。何かしたい。




だけど自分にはやりたいことも夢もない
なにから始めていいかもわからない


そんな大学三年生の僕の目の前にあったのは
就職活動でした。


就活の「しの字」も
知らなかった僕はとりあえず
何か自分もやらないと
いけないのかなと思い


まず最初にやったのが

「自己分析シートというものでした。


そのシートにこんな質問がありました。


「あなたの学生時代の
成果はなんですか?」


この質問を見たときに

すごく考えさせられました。


大学ではサークルも部活も
ほとんどやってなくて、

勉強も中途半端で単位は
平凡な自分。

夢や目標とか

正直生きる目的もないくらい
なにも考えずになんとなく生きていた


そんな僕が語れるものは
週5回やっていたバイトくらいでした
 
この時初めて心の底から本気で

このままではヤバイ…」
 
と思いました。
 
 
なにをしたらいいかよく分からないから
就活に全力を尽くすこと。
もうこれしかおもいつきませんでした。

周りの人よりも頑張らないといけない。



そんな僕が思いついたのは
✔東京に行くこと

東京にいけばきっと凄い人がいる
凄い人達に会えばきっと何か変わる。


そんな甘い考えで、
東京で行われていた就活イベントに片っ端から
参加しまくりました。

なにか見つかったらいいなって



でも。。

どこに行ってもこう言われるんです。

「君の夢はなに?将来どうなりたいの?」


え???
 


夢なんてない。
やりたいことなんかわからない。


夢を探すために行動していたはずなのに、
周りの人は夢ばっかり聞いてくる。。




それでも、大学の先輩たちが就職し、
SNSに会社の悪口や愚痴を言っているのをみて、



「こんな2年後は嫌だ。」
 
 
 
その思いだけが強くなっていきました。

就職してから40年間
自分の叶えたい夢も無く、
やりたい仕事でもないことを続ける気持ちは
僕の中にはありませんでした。



やりたいこともないし
結局世の中お金だろ。


僕はそこでやけくそになり、

ネット上で凄そうな人に片っ端から声をかけて

株、FX、アフィリエイトなどを学び始めます。
50万というお金を使って。






そしてどうなったか、、、





一円も稼げませんでした。
そして何も楽しくなかった。




僕はもう、人生をあきらめていました。
やりたいことも夢も無い、

「適当に生きていければいいか」




そう思っていたときに、
 
僕の人生を変えることになる
 
 
ある人物と出会います。。





その方は
小林さんという
ごくごく普通の当時24歳の方でした。







今だから言えることですが、
「どーせ楽して簡単に稼げるっていう詐欺だろ」

正直そう思っていました。

50万円も騙されていたし
マルチ商法みたいな勧誘ビジネスも
ネズミ講みたいなのも全部知っていたから。

はじめから疑いしかありませんでした。




しかし、小林さんには、


「大塚君が人生で最もワクワクした瞬間はいつ?
その瞬間をもう一度味わえるとしたら、、、
もしこれから何度も味わえるとしたら?
その瞬間を超えるような出来事が何度も起こせるとしたら?

 
俺は、そんなワクワクする瞬間を
一生味わっていたい。

 
稼ぐ方法なんて、この世の中にはあふれている。
だけどお金だけあったって幸せになんかなれない。

もし大塚君が稼ぎたいだけなら何も教えることはない。

 
俺は、稼ぎたいだけの人間なんかと、一緒に仕事はしたくない。
辛いこともキツいことも一緒に乗り越えていける仲間たちと
一緒に全力で仕事がしたいんだ。」





と言われたのです。




衝撃でした。

こんな人がいるのかと。


年も近いのに
同い年の人達は
「学生のうちにあそんどけ」
しか言わない。

でも、、小林さんは、

僕が今まで出会ってきた24歳の中で
ずば抜けてかっこよかった。

「この人みたいになりたい。」
心からそう思ったんです。




それまでの僕は、
「ビジネス」「ネットビジネス」
という言葉に悪いイメージしか持っていませんでした。
そして全く知識もありませんでした。


「どうやって稼いでるんですか?」


僕はそう尋ねました。
 
 
 
すると小林さんは
こう言いました。
 
 
「どうやってやるかも大事なんだけどさ
 
・君そもそもお金って何かとか
・商売って何かとか
 
 
そういう所から知った方がいいよ。
だから、そっから教えてあげるよ」

 
そこからは
夢のような時間でした
 
見た目は全然普通で
スーツを着ている
ごく普通の成年男性なのに
話す内容がものすごく本質的で、
 
 
商売の本質、お金とは何か、
理想の未来を得るための
プロセス・・・



名古屋大学情報文化学部の教授よりも
よっぽど分かりやすくて感激したのを
今でも覚えています。
 


目からウロコのような
話ばかりでした。


 
僕はその方に
なんとかお願いして弟子入りし、
個人の商売を始めて





39日間で104,300円の

収入を得ることが出来ました。


やりたくもない
単純作業のバイトから解放され、
 
 
 
 
その時の感情は
今でも忘れる事が出来ません。
 
 
 
今までバイトという自分の時間を売る
手段しか知らなかった僕が
 
 
自分の作った商品に
お金を払ってくれる人がいる事、
 
そして感謝されること。
 
 
全てが初めてで


衝撃的な経験でした。
 
 
 
そこからはビジネスは基盤に乗り
今では毎月安定的に
30万以上稼げる様になりました。
 
 
 
当時社畜のように勤めていた
バイト先に速攻電話して、
 
 
 
社畜バイトから解放されました
 
 
 
 
 
 
僕の学生生活はたった一つの
出会いによって激変しました。
 
 
 
 
 
自分のやりたいこともわからずに
将来に不安を抱え、
路頭に迷っていた僕に
生きる選択肢ができていたのです


それから僕は…
 
 
お金に対する不安はなくなり
自分の商売を
大きくして行くことをやったり
 
 
 
僕は就職することをやめました
 
 
 
 
自分の予定を決めるのは
全て自分です。
 
 
今では、就職する必要が
なくなったので予定は
自分で決めています。
 
 
何もしたくない日は
とことん何もしないです。
 
 
家でYOUTUBEをみたり
観たい映画をネットで検索して
思いつきで観に行ったり
できるようになりました!

 
 
 
 
 
 
今は好きな時間に起きて、
お気に入りのカフェで
仕事してます。

 


 


お金を気にせずに好きな人

と好きな所に行くことが
できるようになりました 
 


 


 

 
 
 
 
外食に出かければ
好きな時に好きなだけ食べる事
が出来るようになりました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 
お金と時間に余裕ができて
自分のやりたい事が出来る様になりました。

 
 
 
「自慢話はいいって…」
 

 
 
そうですよね。
ただの自慢と思われるかもしれませんが
そうではありません。
 
 
つまり僕があなたに
伝えたいことは…
 
 
 
 
もしあなたがこのビジネスの可能性に
気づいてチャレンジすれば
 
 
こんな生活を経験することは
十分に可能だということなのです。
 
 
 
「何を根拠に??」
 
 
もしかしたらそう思われるかもしれません。
 
 
 
その根拠は、
 
知識0・経験0・人脈0で
バイトという時間を売る事でしか
稼げなかった僕でも
できるようになったからです。
 
 
 
あなたにできないはずが
ありません。
 
 
 
こういう話をすると
少し難しい感じがするかもしれませんが
本当に誰でもできます。
 
 
僕は今でもタイピングは遅いですし
エクセルやパワーポイントも
正直使えません。笑
 
 
ワードはなんとかという感じです。
 
 
 
そんな僕でさえできるの
だからあなただって
必ずできます
 
 
 
 
僕は一つの出会いによって
1年前では考えることができないような
生活ができるようになって
 
 
 
 
今までの不安や悩み
全てのしがらみから解放されました。
 
 
 
 
そして今日僕があなたに
この手紙を書いた理由は、
 
 
 
 
意識一つで人生は変わる。
 
 


ということです。
 
 
 
 
あなたの周りはチャンスで溢れていて
それを見逃すのは本当に勿体無い。
 
 
 
 
まさにそのことを
あなたに実感してもらうためです。
 
 
 
 
断言します。
 
 
 
 
 
これを見てからあなたの生活は
数ヶ月前の僕と同じように
考えられないスピードで大きく変化します。

 
 
 


僕がどうして無料で
教えているのかというと…
 
 
 
理由は1つです。
 
 
それは、
 
 
 
 
自分のためです。
 
 
正直これだけです! 
当たり前です。

むしろ、
あなたのためとか言ってる方が
胡散臭いくないですか?


実は僕には

どうしても叶えたい”夢”があるんです。
 

この夢のために、



僕はこの手紙を書きました


その僕がどうしても達成したい夢、
それは


高校野球の仲間のように
本気で仕事に打ち込み
全力で遊ぶ仲間を作ること
 
100人の仲間が住める
シェアハウスを作ること
 
 
仕事も本気でやって、
遊ぶ時は全力でバカする。
 

僕は21歳という就活の代です。
僕自身は自由な時間とお金を
手に入れましたが、
 
 
僕の周りの友達は
毎日就活に追われています。
 
 
 
「海外旅行に一緒に行こう!」
 
そう誘っても現実的に
就活が忙しくて、
 
 
就職してしまったら、
「飲みにいこう!」
と言っても、明日仕事
朝早いからと、


地元の友達、大学の友達とは
一緒に遊べなくなるでしょう
 
 
僕は気づきました。
あいつらとは
一生は一緒に居れないんだなと。


そして、ある決意しました。
 


自分と同じ生き方ができる
パートナーを育てて
 
 
そいつらと本気で仕事して
全力でバカやれる人生を送ろう
 
 
 
物欲のあまりない僕にとって
一人でお金が稼げるようになることは
 

何の価値もありません


そのお金を使って
一緒にうまい飯を食ったり、



 

 
一緒にスカイダイビングして
空飛んだり
 
 
 
そんな毎日を送れる仲間が
欲しいから僕はこの手紙を
あなたに書いています。
 
 
僕はあなたと
 
 
 
部活みたいに本気で頑張れる
仲間になれたらうれしいです
 

むしろ、


それ以外の人に
教える気はありません。
 


だから、

 
僕はあなたの未来に期待して
稼ぎ方を教えるのです


実際、あなたが稼げるようになって
僕自身の収入が減っていくことは
一切ありません。
 
 
もしあったら、
「あなたに教える」なんて
絶対に言わないので…
 
 
あなたに教えるということを通して、
僕自身もスキルアップに繋がるし、
新たな発見がたくさんあります。


あなたが月に安定して稼げるようになれば

 

僕と一緒に新しい事業を
展開することだって可能です。
 


無理に仲間になれ、とは言いません。

 

稼げるようになってからは
自分の好きな事をするために
時間をつかってください。
 
 
僕が関わった人の中で
 
 
一緒に人生かけて
バカができる
パートナーが欲しい
 
 
 
自ら教えて力をつけてくれた人なら
スキルも信頼もあります
 
 
 
一人でビジネスができる人が周りにいれば
何か新しい事に取り組む時に
パートナーとして仕事が出来ます
 
 
これができれば大成功だと思い
今回お伝えしようと思いました。
 
実際に募集を
かけてみたところ…
 
大きく反響があり
24時間で8人の方から連絡が届きました。



 

↑一部ですが許可をもらったので載せてます

 
実際にお会いして話してみると、
 
 
SNSにいる人はみんな詐欺だと思ってました」
「人生変えたいです」
「出会えてよかったです」
 
 
と嬉しい言葉をかけてくれました。
 
 
 
 
そこから僕の教えることが始まりました。
 
 
頼られる事に喜びを覚え
僕の知ってることは
なんでも教えてあげました
 
 
そうやって教える事に徹した結果
バイトを辞めれるようになった学生や
仕事を辞めて独立した社会人など
どんどん増えて生きました。
 
 いやいや、絶対嘘だろ... 
 証拠出せよ証拠! 
 
わかりました。
 
 
では、
 
 
 
 
 
僕のシェアハウスのルームメイトである
就職しない人生を手に入れた親友2人を
紹介しようと思います。



【名前】
きょーすけ
 
【年齢】
20歳
 
【シェアハウスに参加した理由】
 
元々起業をするという夢があったが、
周りに流されて就活をしていた、
起業はこのまま夢で終わってしまう。
 
 
自分のやりたいことに挑戦する最後の機会
その気持ちだけでビジネスを開始。
 
そんな中で大塚との出会いがあり
共に高め合う為にシェアハウスに入居
 
現在は空手を通じて子供の心の教育を行い、
さらに保護者を巻き込む事業を展開しています。
 
「これからも子供に関わる事業をしたい」
というかっこいい仲間です。
 
・シェアハウスでは 料理を担当
 
 
【名前】
 
【年齢】
21歳
 
【シェアハウスに参加した理由】
 
自分に出来ることはなんだろうか
そんな風に自分の将来を考えたときに
 
自分の武器が見当たらなかった。
少しでも自分の自信が欲しいと
憧れの事業家の背中を追ってビジネスを開始
 
元々不器用な面もあり
食らいつきながらの生活
なかなか親に理解されずに
衝突することもあったが
 
現在では高校までのサッカー経験を活かし
サッカー事業を展開
 
シェアハウスには
大塚との5分間の電話で即入居する
行動力のカタマリ。
 
怒ったことは一度も無い。
 
・シェアハウスでは 洗濯を担当
 



その他にも紹介したい仲間がいすぎるので
今回はこのあたりで、またいくらでも話します。



僕には物欲があまりありません。
僕がもし、一人でお金を稼いでも


何の価値もないんです


どこにいくか、なにをするかではなく
誰といるか。ここを僕は大切にしています。


本気で仕事をして本気で遊べる仲間を作りたい


 
お互いに尊敬しあって大好きなパートナーが欲しい
 
 
 
 
だから僕はシェアハウスの運営をしているんです





僕はあなたと
部活みたいに本気で頑張れる仲間に
なれたらうれしいです




むしろそれ以外の人に
教える気はありません。

だから、




僕はあなたの未来に期待して
ビジネスを教えます




一生本気で仕事して遊べる仲間が
沢山いたら、人生最高ですから

もちろんそこまで教えるのは
僕にとってもかなり負担です。

今までも自分のことで手いっぱいで
正直きついことの方が多かった。

それでも、僕は仲間が欲しい。


僕の一つの目標は
そんな仲間達であふれる
シェアハウスを作ること
 

 
 


キツイ経験を共に乗り越えた
仲間にだからこそ価値があると考えています。


一緒にシェアハウス事業作っていきませんか?
僕たちの仲間になって
一緒に人生謳歌していきませんか??




想像してみてください、

100人の志のある若者達が集う
シェアハウス、、
各々とんでもない個性があって

変化しかない毎日、、

1人1人自分の好きな仕事をして。。
 
仕事終わりは毎日どんちゃん騒ぎ。
たまには夢を語ったりして、、






想像したらニヤけてきますよね!
僕はそんな未来を手に入れたい!

 


1年前は将来の夢すらなくて
半年前には詐欺に引っかかり
希望のかけらも積み上げてきたモノもなかった
 
 

そんな僕でさえできるの
だからあなただって
必ずできます。




僕は一つの出会いによって
半年前までは考えることができないような
生活ができるようになって




今までの不安や悩み
全てのしがらみから解放されました。


今ではいつでも遊びに行ける仲間もいるし
家に帰れば笑顔の親友達が待っています。




 





僕は確信しています。


名古屋大学名古屋外国語大学
 
中京大学、中部大学、東海学園大学
日本福祉大学名城大学愛知工業大学



社会人、就活生、専門学校生・・・




高学歴だけでなく、
学歴0、知識0・経験0・人脈0だった人や、
僕が教えた普通の学生や社会人までも
稼げるようになったからです。




あなたも個人で稼げるようになって
自由に生きていく
選択肢を手に入れませんか??



 
 







ということです。


もちろんその方法とは、


 
 
無料直接レクチャーです。





本来ならお金をいただいて
レクチャーを行おうと思っていましたが、


先ほども話した通り、
僕にも無料で教える理由があります。

なので、



お金は一切頂きません。



あなたに必要なのは、
カフェ代と2時間程度の時間のみです。

ただし2つだけ条件があります

まずは、1つ目です。
 
この方法をお伝え出来るのは、

実際に僕と、
名古屋駅近くのカフェで
2時間程度お会いして
お話ができる方のみにします。

ですので、必然的に、
あなたのお住まいが東海圏内
である事が条件です。
 
なぜ、直接お会いする
必要があるのかというと

 

 

簡単にできる方法
ではないからです
 
説明するべき事が多いので、

LINEや電話では
あなたにお伝えする事がとても難しいのです。

やることはというと


普段使い慣れたSNSやブログを
使って好きな事を情報発信して
稼いでもらうので楽しいですよ!
 
 

さらに

対面でしっかりと説明して、

あなたの頭の中で“キッチリ”と
理解してもらいたいです。
 
気軽にその場で質問して頂いて、
さらに理解を深めてほしい
  
 
という理由があるので、

 
直接お会いできる方のみ
とさせていただきました。

 
 そして、2つ目です。
 
それは、僕の都合もあるので、
 
月に先着10名のみ
 
だという事です。
 
 
今では多くの方にこの方法を
教えていますので正直
時間に余裕がある方ではありません。
 
 
ですので、僕の余裕を考えた時に、
 直接会ってお教えできるのは、
月に10名が限界だと考えました。
 
もしこの二つの条件を踏まえた上で
 

 
 
 
 
「一度、話だけでも聞いてみたい!」
 
というあなたは、
 
いますぐ
 
 
LINEの追加をお願いします。



というあなたは、

今すぐ、

以下の方法で僕のLINEを追加してください。



🔽タップで友達追加したい方🔽

友だち追加

 




【無料直接レクチャー申し込み方法】


STEP1:↑の「友達追加ボタン」をタップして下さい。


STEP2:以下の画面が出てきますので、
    「開く」を押して下さい。

    
 
 
 

STEP3:お名前、年齢、申し込んだ理由
    3つを送って下さい。


STEP4:日時、待ち合わせ場所を
    相談して決める。


※悪用や乗っ取りなど一切ないので、

 

ご安心ください。


僕のプライベートのLINEなので、
悪用のしようがありません。



QRコードで追加したい方はコチラ↓から



 
 
 
 


よくある質問をまとめました。
 
 
 
 
Q.どうやって稼ぐんですか?


A.それを会って分かりやすく


語弊のないようにお伝えしたいんです。



僕が教えるのは

好きな事をネットで発信して

お金や仕事にする楽しい内容です。




Q.実際にやるのに資金などはかかるのですか?


A.本格的に取り組んで
僕の直接指導を受けるとなると、

当然僕もたくさんの時間を

あなたに使うことになるので、
お金はかかります。


ですが、今回の無料直接レクチャーに関しては
カフェ代以外は一切お金はかからないので、


気軽な気持ちで
お申し込みして頂ければと思います。




Q.パソコン苦手でもできますか・・・?


A.できます。

プログラミングのような


高度な技術は必要ありません。




最低限、「文字が打てる」

これができれば問題ないです。




Q.スマホで実践は可能ですか?



A.はい、可能です。


スマホでもPCでも

インターネットの環境があれば

問題なく取り組めます。




Q.人を勧誘するビジネスですか?


A.人の勧誘は一切しません。


ネットワークビジネス

MLM,ねずみ講

とは全くの無縁です。


むしろ、僕があなたに教える内容は

他の人に簡単には漏らして

欲しくないので言わないでください。




Q.投資ですか?


A.違います。


お金がない状態での投資は、

おすすめしません。




Q.時間がなくてもできますか?


A.僕は週5のバイトと大学の中、

隙間時間でやっていました。


最低でも1日30分作れれば、問題ありません。





Q.会いに行く時は

何か持ち物は必要ですか?



A.特にありません。


自分の分のカフェ代だけ

お願いします。



Q.親や友達にバレたりしますか?


A.しません。


完全匿名でやれるものなので、
誰にもバレずにやることが出来ます。








・・・・・・・・・・・・・・・・









PS. 最後まで読んでくれたあなたへ


ここまで読んでくれて
本当にありがとうございます。


以前の僕は、夢や理想をなんとなく掲げ、
それを適当に言いふらす、
口先だけは一丁前の人間でした。


結果を出している人間を見て
いつも思ってました。


「ああ、やっぱ俺って口だけだな」
と。


そして、いつも家に帰ってから
「あーー、今日も1日疲れた。
俺なんのために生きてるんかな。」


なんて言葉を、
ずっと口に出していました。


退屈な人生だったなと、
今では思います。


だけど、
本当に、どうすればいいか分からなかった。


結局言い訳の繰り返しで、
とても長い時間を過ごしてきました。


僕は強くはなく、偉くもありません。 

臆病で。打たれ弱くて。口先だけで。

自分には甘くて。リスクがあれば怖い。

そんな、”ごく普通の人間”です。



だから、あなたにこうして

手紙を書くことにしました。



あなたが決して特別ではない

”ごく普通の人間”なら

今、僕の手元にある「手段」さえあれば

暗く霧がかかった日常から抜け出せる。



あなたの少し勇気と小さな一歩が

あなたの人生を大きく変えることを

僕はよく知っています。



最後にもう一度言いますが、

今の僕がこうしてあるのは

思いついたことを後回しにせず

少し迷ってでも、すぐに行動したことが

この”今”に繋がっていると思います。





お金がない。
 
時間がない。
 
勉強ができない、頭が良くない。
 
今までSNSで人に会ったことがない。
 
今じゃない気がする。
 
自分にはできないんじゃないか。
 
親や友達はやってないしな。




分かります。
僕も、そう思ってたから。


だけど、これは
あなたが挑戦しない理由にはなりません。


後回しにして良いことなんて一つもない。


世の中とは残酷で、
チャンスは二度回ってこないんです。


少しでも、僕と関わって見たいな、と思ったら
ちょっと勇気を出して声をかけてみてください。





 
⬇️タップで追加したいはコチラ🔽

友だち追加
 



🔽QRで追加したい方はこちら🔽
 


それでは、近いうちに
あなたと直接お会い出来る事を、



 
楽しみにしています!